商品説明

size8cm x 9cm x 1.8cm

写真では伝わりにくかもしれませんが、とても小さな硯箱です。雛道具のひとつだったのかもしれません。上蓋を埋め尽くすような色とりどりの蝶々。豊かな想像力から生まれた華やかな模様や斬新な色使いはとても美しく、また切金蒔絵や覆輪など手の込んだ技術からは、職人の確かな仕事ぶりが見て取れます。観賞用の硯箱として手間を惜しまず制作され、今なお私たちを感動させてくれる素晴らしいお道具です。

切金地蝶蒔絵小硯箱
夢工房
合計
オークション
展示