商品説明

size:8cm x 7.5cm

香炉全体の金と銀の市松模様は、経年変化により静かな色合いと落ち着いた質感の美しさを見せてくれています。五つある桐紋は多少の傷みがあるものの、その高貴な紋はとても印象的です。また十六花弁の菊形火屋は、花びらのバランスも良く、美しい銀のラインが魅力でしょう。菊と桐という格式の高い紋が組み合わされており、由緒ある香道具の一つだったのかもしれません。

市松桐蒔絵阿古陀香炉
夢工房
合計
オークション
展示