商品説明

size:6.5cm x 4cm

三浦竹軒(1900-1990) 美しい白磁に朱で書き込まれた茶詩。正確な漢詩の意味は分かりませんが、その文字から伝わってくるものはたくさんあります。漢字は形・音・意味のように、一つの文字から受け取る要素がたくさんあります。それぞれの漢字を見ればおおよその意味が分かり、その情景を想い描くことができます。またそれぞれの点画を見ることでどんな風に書き込んでいったのかを知ることもできます。そしてこの煎茶碗の場合、2文字書いて1文字書くというのを繰り返しています。全体の造形や余白を意識しているようです。お茶を喫しながらがたくさんのイメージを膨らませる楽しさがこのお茶碗にはあります。

礬紅緑茶詩煎茶碗 三浦竹軒作
夢工房
合計
オークション
展示