商品説明

size:11.5cm x 13.5cm

鉄打出の名工であった山田宗美の筆頭弟子である黒瀬宗世の作品です。鉄板を叩いて打出し、形を作り上げていく独特の技法で制作されており、全体のゆるやかな曲線が優美で、もちろん継ぎ目もなく、打出した痕跡すら感じさせない滑らかさです。高さのある三ツ足は素晴らしい仕上がりでその技術の確かさに驚くばかりです。火屋は両翼を大きく広げた鳳凰が打ち出され、その堂々とした姿からは、黒瀬宗世のこの作品に対する想いが伝わってくるようです。

鉄打出香炉 黒瀬宗世
夢工房
合計
オークション
展示