Description

黃銅水注 共箱

四世秦蔵六(1898年~1984年)文久年間から続く鋳金家。初代は孝明天皇の御印、明治天皇御璽、大日本国璽、徳川慶喜の黄金印を鋳造した。代々「蔵六」を名乗り鋳金技法を継承する。二世蔵六に師事。技術保存資格者で京都金属工芸協会長をつとめる。共箱、在銘、真物保証。水を24時間はり、もれませんでしたが、のちのご使用による水もれ、破損は保証できませんので、ご承知ください。少しの緑青(サビ)しみ、スレ、汚れ、作成時にできたへこみや、いくつかのアタリがあります。

 Notes
1. 画像をご確認の上、お客様のご判断で入札をお願い致します。 2. 画像では限界がありますので、ご質問等ございましたらページ下部のメッセージよりKEIBAY運営局までお問い合わせください。 3. 落札後、商品代金が5日間未支払いの場合、KEIBAYが協議を用いて解決を計ります。状況に応じて、業務妨害として警察や関係機関に訴え、必要な時には法律手段をとる場合もございます。
 Payment
(1) 日本国内銀行振込 振込手数料はお客様負担とさせて頂きます。 銀行振込の場合、入金確認後の発送とさせて頂きます。 (2) クレジットカード クレジットカードにてお支払いいただけます。現在、利用可能なブランドはVISA、MASTERCARDになります。カード番号等はSSLにて暗号化してサーバに送られますので、安心してご利用いただけます。 (3) 銀聯カード、Alipay
[四世藏六]黃銅水注 共箱
End date:2017/03/09 13:28:00
The rest is just the base time、the communication environment or sever may be error、please take a margin when you are bidding。
It has been closed
oomiya
Total
Auctions
KEIBAY SALE